Blog

ハイシートベビーカーのご紹介

本日は、ジメジメしたり暑い日が増えてきたときに

オススメのハイシートベビーカーをご紹介します。

​​​​​​​

Raspberry 118000円+税

幅54センチで改札を通ることのできるコンパクトモデル

シート付属のまま折りたたみ自立するので玄関先に

置くことができます。

ハンドルの高さが95~105センチまで調節可能

身長差のあるご夫婦にもオススメです。

ハイシート時は高さ60センチで

夏の照り返しからお子さまを守れます。

対面式にも変化できて、お子さまが大きくなたら

自分で乗り降りできるようローシート(ローシート時は高さ45センチ)

にもできます。

25㎏まで使えるのも特徴のひとつ。

荷物入れも口が大きく出し入れしやすいです。

新生児から使えますがよりフラットな状態で

寝かせたい場合や新生児の間、親戚や友達宅にて

ベビーカーからそのまま持ち運べるキャリーコットも

オプション品としてございます。

Carrycot(キャリコット) 38000円+税

また、今は暑いですが寒い冬に必須の

フットマフもございます。

このフットマフただのフットマフではありません!

シートライナーとしても使えます。

これ一つ買えば一年中困ることはないでしょう。

Duo Pad 20000円+税

Orange 165000円+税(一人乗りの場合)

新生児から25㎏まで使えて、バギーフレームに20㎏まで

対応のライドオンボードが装備されています。

ご兄弟で楽しく一台でお出かけができます。

シートがついたまま折りたたみ可能で自立します。

ハイシート時の高さは70センチ

ハンドルの高さは98~110センチまで調節可能。

ローシート時でも55センチで高めになっています。

荷物入れは10㎏までたっぷり入って、

赤ちゃんとのお出かけにはピッタリです。

付属分がたっぷりで、新生児から6カ月までは

キャリーコットを使い、6カ月以降はシートを使います。

レインカバーも付属品なので雨の日も安心。

Peach 170000円+税(一人乗りの場合)

新生児から25㎏まで使える高級ベビーカー

新生児から6カ月まではキャリーコット、6カ月以降は

シートで使用します。

シートの高さは、ハイシート時で65センチです。

ローシート時は50センチでハンドルの高さも95~105センチまで

調節可能です。背の高いご夫婦にオススメのベビーカーです。

荷物入れは10㎏まで大容量!

RaspberryOrangePeachすべてトラブルシステム対応で

サイベックスのエイトンQがご使用頂けます。

ご購入はこちら

車移動の多いご家族や車やベビーカーから寝かせたまま

起こさずに移動したいときに便利です。

最後にこれからの暑い日々にオススメの

カップホルダーをご紹介します。

夏の暑い日はお子さまも親御さんも水分補給は必須です。

ハイシートなベビーカーとカップホルダーで

親子での夏のお出かけは安心。

店頭で実際にご覧いただけます。

他にも様々な商品を取り扱っております。

代官山アドレス店で実際に商品をご覧頂けます。

お近くにいらした際はぜひお立ち寄りください。

スタッフ一同お待ちしております。

オンラインストア(ご注文から13日で送料無料でお届けします)

 フィルアンドテッズ/マウンテバギー

 アイキャンディ

 楽天ショップ

 Yahoo!SHOP

■Instagram

 @graybear_for_baby

 @icandyjapan

関連記事一覧

最近の記事

最近のコメント

    PAGE TOP